野ばらの村
080613_132620.jpg
先日、「おはよーございまーす!」とショップの扉を開けた瞬間、ディスプレイの大きな変化が目に飛び込んできました。
以前には無かったものが・・・それが、写真の棚です。
もちろんアンティークでステキな色合いになっていて、それほど大きくないのにこの存在感!
少し奥行きがあり、何を入れて使っていたのかはナゾです。

そんな棚の話で今日のお茶の時間は、盛り上がってしまいました。
私達が高原(男)を「どこで買ったんですか〜?」「どう使うんですか〜?」と、質問攻めにしていたら、絵本“野ばらの村の物語”を描いたブランベリー ヘッジについての一冊の本を見せてくれました。
イギリスの豊かな自然が絵本の世界観とピッタリ合っていて、写真の中から野ばらの村の住人達が出てきそうなほどでしたが、その本の中に作者のアトリエも写っていて、そこに今回話題になっている棚に良く似た棚が・・・。
大きさはだいぶ違いましたが、その雰囲気は◎。
「以前は、写真のように植木鉢とか置いてたよ。」の高原(男)の一言に、
「アー!!そういえば絵本図書館にあったー!!」
私はてっきり新入りの棚だと思っていましたたらーっ
置いてある場所や、入っている物が違うとこうも違うものか・・・と、自分の目の貧相さにビックリショックです。
でも、1つの棚からまたひとつステキな絵本を知ることが出来たのですから、一石二鳥な一日でした。

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.06.13 Friday 23:30 | アンティーク | - | -
勉強中 3
080215_143154.jpg
以前、スタッフMさんもご紹介した通り、お店のディスプレイには毎日少しずつ変化があります。
もちろんそれは、わざわざ足を運んで来て下さるお客様に楽しんでいただく為ですが、スタッフの間でもひそかな楽しみのひとつになっていて、朝のOpen前の準備の時間は、そんな変化を楽しみつつ、お掃除したり、昨日はなかった雑貨のかわいさに見とれたりしてしまうんです。
今朝もいつものレジカウンターにはないアンティークのホ−ロ−キャニスターをみつけ、『ワー!すてきー』、『うぇ〜びっくり高〜い』、『でもやっぱりステキー!』と、目をラブにしてしまいました。
でも『なぜこの場所にこのキャニスターがあるんだろう???』と、同じ場にいたスタッフMさんと頭に?を沢山付けながらもこの小さな?を解決するチャンスもなくお昼が過ぎ、お茶の時間になり、やっとそのことを尋ねてみると、『今日はOさんの来る日だから、オッ!!となるかも…と思って』
キャーぴかぴかなんて素敵な策略でしょう。
そんな事とは知らず、その素敵な策略に見事にハマリ、朝からキャニスターしか目に入らなかった私…。
またまた早速、全員集合!!(とは言っても、やっぱり写真にら収まりきらず、ほんの一部なんですが…)してみました。
先週のジャグ同様、ホーローの物もあれば陶器の物もあり、デザインも文字体も実に様々で、見飽きることがありません。
まだまだ勉強不足でわからないことだらけですが、こっちの素敵なハンドペイントの花柄はフランス製…あっちのカッチリした文字体の物はイギリス製かなぁ…それぞれの国民性が出てるなぁ…なんて、ちょっとヨーロッパ旅行でもしてきたかのような楽しい気分で、またお仕事に励む一日となりました。
スタッフO

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.02.15 Friday 23:51 | アンティーク | - | -
ホウロウの魅力
20080211233304.jpg
こちらが私のお気に入りのブレッド缶。何年か前に我が家を新築した折りのいただきものです。イギリスのアンティークものだと聞いています。

そのせいか、とてもとても存在感があるので、私のキッチンの顔になっています。

中身はパンではなく、よく使う乾物類が入っています。ホントはこじゃれたブレッドパンを入れたいところなのですが、大きくてたくさんはいる上、通気性もあるので乾物入れにぴったりなのです。
大切に大切に使っています。

ホウロウは、その形や色、材質で価値がとても違ってくるようで、やはりあまり出回ってなくて珍しいものがレアアイテムとされ、マニアにはたまらないそうです。

私にはそこまでの価値はよく分からないのですが、我が家のブレッド缶は蓋を開ける度に重みがあり、「今、蓋をあけてます!」という感覚が手パーに伝わります。それがなんとなく心地よく、その度に、これがアンティークなんだなぁ…と歴史をふと感じながらいつもキッチンに立っています。


スタッフ M⌒☆

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.02.11 Monday 22:07 | アンティーク | - | -
勉強中
080201_132005.jpg
ゆう風舎のショップには布やキットが沢山ありますが、カフェオレボウルや季節に合わせた雑貨などもところ狭しと置いてあります。
どの雑貨についてもお客様から質問があれば的確にお答えできるよう、少しづつ勉強している真っ最中鉛筆2
元来、食器や雑貨大好き人間なので、楽しみながら本を読んだり、お話を伺ったり…
特にアンティークについては、今まで知らなかったことが多く、ホーロー製品ひとつをとっても日本と西洋の文化の違いや生活習慣の違いを知ることができ、ホントにビックリなんです。
いつかはこんな素敵な物に囲まれて過ごせたらなぁ〜ぴかぴかと、夢見ながらのお勉強です。
アンティークが素敵なのはもちろんですが、現行品や復刻版の素敵な雑貨も見逃せません…
今回のオススメは特に写真のブレッド缶。
てっぺんの持ち手やシェル型の取っ手が、とってもラブリーラブなんです。
ホーローもしっかりしていて、家の中のアクセントになりそうだなぁ〜と、見る度ウットリしてしまいます。
いつの日かこんな素敵な物に囲まれて…今日も夢心地でお仕事お仕事……
スタッフ O

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.02.01 Friday 21:18 | アンティーク | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS