ぐりとぐら
20100125171736.jpg
昨日、上郡町で「ぐりとぐら」の作者、中川李枝子さんの講演会がありました。

小さなお子さんがいらっしゃるうちには必ずといっていいほどあるであろう絵本、“ぼくらのなまえはぐりとぐら、このよでいちばんすきなのは、おりょうりすることたべること、ぐりぐらぐりぐら”と暗記するほど読み聞かせた絵本です。

中川さんのお話のなかで、とても印象に残ったのは、保母さんの頃のお話。
「こどもはみんな、お母さんのことが本当に本当に大好きなのよ。“おかあさんよろこぶわよ〜”っていってあげると、子供はすごくがんばるの。たいがいのことはなんでもできちゃうものなの。」
とおっしゃっていました。
そして、中川さんも小さい頃からお母さんによく本を読んでもらってたこと。中川さん自身も子育て中はたくさん本を読んであげてたこと。
そして、お気に入りの本をたくさん教えてくださいました。

我が家も上から下まで年令幅が広いので、読み聞かせがホントに子供の心の成長にとって大切なことが実感として分かるようになってきました。

そして、“子供はお母さんのことが大好き”という言葉。
末っ子はホントに甘え上手で、私にしっかり“大好き!”って言うのを伝えてくれるのですが、難しい年頃の長男も、きっとそうなんだ(今も)!と改めて思い返すことができました。

とてもよい講演会でした。参加してよかったです。

そして、絵本とたくさんふれあえる、ゆう風舎でお仕事させていただいてること、改めて、幸せだなぁと感じました。

スタッフ M

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2010.01.25 Monday 18:38 | 本・雑誌 | - | -
本を求める気持ち
20081020143626.jpg
日曜日の「情熱大陸」を皆さん見られましたか?
bookdirector幅さんが取り上げられていましたね。本好きがこうじてブックディレクターという職業名も自分が作ったとか。
幅さんが言っていました。「本が売れていないのは事実だけど、本を求める気持ちは変わっていないと思う」と。

本のディスプレイで気をつけることは、売れ筋の本の隣に同じジャンルの本を並べ、隣の本にまで手を伸ばしてもらうこと、だそう。

ゆう風舎の絵本図書館のディスプレイも確かにそうなってる!
ゆう風舎のbookdirector高原(男)の仕事です。
図書館へ入られた方がよくおっしゃる言葉、「町の図書館にはない本がたくさんありますね。」
確かにそうかもしれないけど、公立の図書館との大きな違いはやっぱりディスプレイだと思います。同じ本でも、タイトルだけ見えてる本と、絵がきちんて見えておいてある本とでは、格段に手に取る確率が違う!

本好きの方、絵本大好きな方!本を求めてぜひゆう風舎、絵本図書館へ!
11月より開館日が増え、月火木金土曜の午後開館予定です。

スタッフ M

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.10.20 Monday 20:58 | 本・雑誌 | - | -
今日は雨…でも心は来年へ
20080929153335.jpg
今日は朝から冷たい雨となりましたが、そんな中でも、近くから、遠くから、たくさんのお客さまが来て下さり、「二人のキルト展」は大賑わいでした。

先日のお休みに、myスケジュール帳を新調しました。2009年のスケジュール帳なのですが、ここ、2、3年は10月始まりのものを愛用しています。(と言っても、まだ10月が始まってないのですが、新しいのを買ったので、あまりにもうれしくて…)年末年始の慌ただしいときに、スケジュール帳を新しくするのってちょっと面倒だったりしませんか?
10月始まりだと、ゆっくり書き込めるし、子供がいると3月までの行事が早速書き込めるのもなかなか使いよいですよ。

2009年といえば、キルト展に合わせて新しく入荷した雑貨の中に、絵本好きなスタッフのためだけに高原(男)がセレクトした2009年のカレンダーたちが!lucky!それがこちらの写真です。その中からスタッフそれぞれに好きな作家のカレンダーを選びました。みなさんは、それぞれの作家名、分かりますか?

スタッフ用に入荷したものにつき、ゆう風舎の店頭には並ばないかもしれませんが、少し在庫があるようですので、もし「ほしい!」と思った方は、スタッフに聞いてみて下さいね。

キルト展も明日がいよいよ最終日です。

スタッフ M

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.09.29 Monday 20:48 | 本・雑誌 | - | -
へこんでます(+_+)
20080908145233.jpg
ジョン・バーニンガムの『いっしょにきしゃにのせてって』は我が家の子供たちみんな大好きで、何度も読んだせいか、私も暗記できるくらいになっています。
“旅”がテーマの絵本図書室、息子たちが電車好きなせいか、ついついそういう本に目がいってしまいます。

先週の月曜日の予告通り、行って参りました、初の読み聞かせに…。

が、しかし…とてもキンチョーしすぎて、なかなか思ったように読めませんでした。

与えられた朝の15分間という貴重な時間、少し早く読み始めたせいか、それとも、少し早口になってしまったのか、5分も早く終わってしまい、もう一冊短めの本を準備しておけばよかった、と反省…。
それと、読み終わって改めて子供たちの顔を見たときに、「あれ、はしっこの子たちは絵本見えてたのかな?」ということに気づき、始まる前に「絵本のみえるところに動いていいよ〜」って声かけるの忘れてた!と、反省…。

ほんと、子供たち〜ごめんね〜(T^T)
次回は11月。次はもっと余裕もって読めるよう、頑張るよ。
やっぱり余裕のない心ってスグ伝わってしまいますね。
初めてにつき、お許しください!次回、リベンジです(^^;)

スタッフ M⌒☆

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.09.08 Monday 21:43 | 本・雑誌 | - | -
この三冊で…
20080902051424.jpg
今日から新学期がはじまりましたね。我が家の子供たちも元気に登校していきました。
寂しいような、ホッとしたような…いや、やっぱりホッとした方が9割かな?(^^;)

この水曜日に、初めて小学校へ読み聞かせに行きます。
読む絵本も、やっと、この三冊にしぼることができました。
つまったらどうしよう、とか、ページをとばしてしまったらどうしよう、とか、いろいろ考えてしまい、今からキンチョーしています。

この感想はまた次のブログで…楽しみにしていてください。

夏休みに、「ずっこけ三人組」の那須正幹さんの講演を聞く機会がありました。
那須さんは、「読みたいと思った本はぜひ買ってください。あるいは、図書館の人にお願いして買ってもらってください。」とおっしゃっていました。今、本の出版業界は、よい絵本を出版してきた書店が廃業に追い込まれたり、深刻な状況だそうです。

私も、とても図書館派なのですが、気に入った絵本や、子供が好きで繰り返し借りる絵本は、やっぱり‘買おう!!’と改めて思った夏の終わりでした。


スタッフ M⌒☆

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.09.01 Monday 21:43 | 本・雑誌 | - | -
スノーホワイト
080321_144057.jpg
今週、私は風邪を引いてしまいました…汗
久しぶりに風邪特有の体のだるさと咳連発に、外出も出来ず家にこもっていましたが、こんな時には心温まるDVDを…と、取り出して観たのは、やっぱり大好きなディズニーのDVD。
何本か観ましたが、やっぱり“白雪姫”は何度見ても見入ってしまうから不思議です。
1937年に公開されて以来、何度も再映され、時には財政難に陥ったディズニーをこれ一本の上映で、助けたこともあるとか…うなずけますポッ
CGもなく、なにもかもほぼ手作業の時代、よりリアルにアニメーションを映像化するために、俳優さん達がキャラクターになりきってその動きをフィルムに納めるところから始まったそうです。
それをアニメーターが分析し、それぞれのキャラクターにあてはめていく…そうして白雪姫は誕生したのです。
莫大な時間と労力を惜しまずに作られた作品だからこそ、何十年たってもあせることのない鮮やかさがあるのでしょうね。
キルトにもその考えは通じるように思います。
毎回作りながら、単調な作業になればなるほど、「これでいいのかなぁ〜」とか、「ホントに出来上がるのかしら…」と、すぐに飽きてしまう私ですが、そこを乗り越えた先に見えてくるものを大切に手づくりしていけたらなぁくるりんと、マスクをしながらつくづく思ってしまう一日となりました。
季節の代わり目、皆さんもどうぞ風邪など引かれませんように…
スタッフO

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.03.22 Saturday 09:39 | 本・雑誌 | - | -
うれしい♪
20070124_61495.jpg
『ストーリーキルト』もうご覧になられましたか?
発売初日、ドキドキワクワクしなから本屋さんにいきました。
でも残念ながら店頭にはなく、少しがっかりしていました。

でも、発売売から一週間を過ぎ、近所の書店を覗くと、ありました!
手芸コーナーの真ん中に、しかも1番目立つ場所に並んでいました。

うれしくてうれしくて思わず「きゃー!!」て騒いでしまいました!

『ストーリーキルト』
表紙を開けるとまずはゆう風舎をモチーフにしたキルトがお出迎え。
そこから 春 夏 秋 冬 と季節が移り変わります。
1ページめくるごとに笑顔になれる、高原先生の優しさ
思いがぎっしりつまったそんな一冊です。
まだ手にしない方は是非ご覧になって頂ければと思います。
きっと優しい、幸せな気持ちになれると思いますよ

スタッフ T

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2007.01.24 Wednesday 23:21 | 本・雑誌 | - | -
手芸家 高原ゆかり 作品集が発売♪
Story Quilt
ストーリーキルト 〜季節とともに (主婦と生活社)


高原ゆかりの初めての作品集が発売されます 1月12日発売

布をキャンパスに針と糸で描く作品集です。

高原ゆかりのホームページのミニ作品集はコチラをクリックしてどうぞ♪
高原ゆかりミニ作品集

子どものいる情景を中心に、なかには2mほども
ある大作も織り交ぜた約40点の作品が
季節の移り変わりとともにじっくりと味わえます。

高原ゆかりのキルト作りのアイデアの源やこだわり、
アトリエの様子や暮らしぶりを紹介しています。

また、アップリケの製作手順をレッスンできるページ
そして、リニューアルオープンしたショップ「ゆう風舎」も
すみずみまで、初公開です♪

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2006.12.17 Sunday 15:37 | 本・雑誌 | - | -
手芸雑誌 コットンタイム1月号に特集されました




高原ゆかりのアップリケの作品が
コットンタイム1月号 P38〜P44 7ページに渡って特集されました♪

コットンタイムに紹介されたアップリケキットはコチラから
パッチワークとハンドメイドの ゆう風舎 Net Shop アップリケ

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2006.12.07 Thursday 11:22 | 本・雑誌 | - | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS