<< BYE-BYE&Hello ・Hello | main | 春♪ >>
宝探し
080328_160801.jpg
先週は風邪っぴきだったせいもあり、身も心も真冬に逆戻りした感がありましたが、一週間してすっかり風邪も治ると、春めいてきたことにつくづくホッとさせられます。
おもーかった身体が、少し軽くなった気さえするから不思議です(体重に全く変動はありませんが…たらーっ)。
ゆう風舎に春がやってくると、素敵な時間を過ごす場所がひとつ増えます。
それは、ショップとカフェのある建物「ルーヴル・ディ・マージュ」と絵本図書館の間にあるお庭なんです。
もうこのブログでも何度となく出てきているので、ご存知の方も多いかと思いますが、私にとってもここでお茶をする時間は特別なんです。
椅子に座って見ると、立って歩いて見る目線と違い、窓辺に置いてある小さなボトルに光が差し込みキラキラぴかぴかしている様子も、ショップのディスプレイもなんだかじっくり目に入ってくるような気がします。
私が特に大好きなのは、写真のタイル。
高原夫婦が、旅先のボルトガルで見つけた物とか…。
でも、よーく見てください。
なんだか少し色が違って見える部分がおわかりいただけますか?
そうです。実は、このタイルを買う時、AとRがなく、Vを逆さにし、横線を書き足してあったり、PをRになるよう、工夫してあるんです。
このことを知った時、私は少なからず“衝撃”を受けました。
何でも形になりやすく、何でも手に入りやすい今日ですが、自分のイメージを形にするためには色々な創意工夫が必要なんだ…と、いつもこのタイルを見ると、ハッとさせられます。
キルト作りに毎回、「あ〜。もうこの作業飽きた−!」とか、「ここに使える布がない!!」なんて、簡単にあきらめそうになった時、いつもこのタイルを見ると「よーしパンチ!!」とやる気になります。
だから、私にとってここでお茶をする時間はホッとする優しい時間になると同時に、やる気を出させてくれる、ステキな場所でもあるんです。
運よくガーデンティーをされる際には、このタイルが「どこにあるのかなぁ〜?」なんて宝探し気分を楽しんでみてくださいね。
スタッフO

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.03.28 Friday 22:58 | ゆう風舎のディスプレイ | - | -
スポンサーサイト

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2020.01.27 Monday 22:58 | - | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS