<< この三冊で… | main | リュウグウノツカイ >>
アンの世界
080902_161339.jpg
『赤毛のアン』が出版されて今年で100周年を迎えました。
100周年を記念して、いろんなイベントが開催されています。
一度読むと、たちまちアンの魅力に引き込まれ、世界中で永く愛されてきた理由がよくわかります。
主人公アンは、 赤毛で痩せっぽち、そばかすだらけの女の子。赤ん坊の時に両親を亡くしたアンは孤児院からグリーンゲーブルズにやってきます。そんなアンはロマンチックで空想好きでおしゃべりな女の子です。
アンの想像力と表現の描写には思わず笑ってしまいます。
思えば、大人になってから空想したり、想像することはなくなってしまったように思います。
アンのように、悲しみや苦しみを想像力で喜びに替え、今ある環境に感謝し、感動できたらステキでるよね!
現代、忘れかけている礼儀や立ち振る舞い、近所のお付き合い、しつけなども、共感することがいっぱいです。
今さらながら、アンの魅力にすっかりはまった私は、もっとアンの事が知りたくなりました。
そう思っていると、こんな身近にありました!『ゆう風舎図書館』を入るとすぐに!
今、赤毛のアンにまつわる本を特集しているコーナーがあります!
一度は訪れてみたいカナダのプリンスエドワード島。アンの暮らした美しい風景が写真で紹介してあったり、アンの魅力たっぷりのコーナーです。私も仕事が終わってからちょっと立ち寄り、空想の力を借りて、旅をしてきましたo(^-^)o
このコーナー、定期的に変わるので、アンの愛したプリンスエドワードに興味のある方はお早めに訪れてみては…?
木 金 土曜日 13時〜16時までです!

スタッフT

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2008.09.02 Tuesday 22:10 | ゆう風舎 絵本 | - | -
スポンサーサイト

パッチワークキルトキット 高原ゆかりの手芸キットの通販・販売

| 2020.09.19 Saturday 22:10 | - | - | -
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
LINKS
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
PROFILE
モバイル
qrcode
SPONSORED LINKS